CLOSE UP GEARS ー ハドラスガラスコーティング

ボードを大切にしたい。雪が付かない。
注目の「ハドラスガラスコーティング」とは?

ゴルフ用品、テニス・バドミントン用品でも、その評価を得ているハドラスガラスコーティングが、スノーボード分野でも施工がスタートとなった。このハドラスコーティングとは、どのようなものかと言うと、スノーボードの表面にガラスコーティングを施すことで、傷が付きにくくなり、撥水性により雪がボードに付かなくなる効果が得られるもの。
この「ハドラスガラスコーティング」については、2011-12シーズンから4年連続PSAツアーランキング1位という偉業を達成しつつ、その後、2018-19シーズンでもPSAツアーランキング1位の黒木あかりプロも高く評価する。本人からコメントをいただいた。

Q ハドラスガラスコーティングのメリットはどんなところですか?

黒木あかりプロ

Rider by Akari Kuroki Photo by mototsugu tanaka

「アルペンボードって、1本の値段が高額なので頻繁に買い換えられないので、少しでも長く綺麗な状態を保ちたいですよね。このハドラスガラスコーティングをすると、ボードに傷が付きにくくなり、大切なボードが何年もキレイな状態のまま維持できます。そして、雪上でハドラスの効果を1番発揮できるのが、雪が付かないというメリットです! みなさんもボードに雪が付いてストレスを感じた経験ありませんか? 写真の通り、半分ハドラスを塗ったボードでパウダーに行くと、このような効果が出ています! これには私も正直びっくりしました! それとソールは必ず定期的にメンテナンスが必要になりますが、ハドラスを塗ったトップシートはメンテナンスの必要が無くなるのは嬉しいですね!」

ハドラスガラスコーティングのメリット

「傷が付かない!」

防弾ガラスから生まれたガラスコーティングのため、コーティング後は9Hという硬度を持ち、少々の衝撃では傷になりづらいという特徴が得られる。高価なアルペンボードなど、大切に使用したいユーザーにはぴったり!

「雪が付かない!」

ガラスコーティングを施すことで、表面に高い撥水性を得るため、ボードの表面に雪が付着することがかなり無くなる。雪の付着は、煩わしさだけでなく滑りづらさにも関わるので、このメリットは大きいはず!

「効果が長持ち!」

ハドラスガラスコーティングは、紫外線にも強く、コーティングの効果は3年から5年と長持ち。新しく購入したボードはもちろん、まだ綺麗に保っているボードに施工することで、そのメリットは数シーズン、享受できる!

 

ハドラスガラスコーティングはどこでできる?

現在、ウインター用品のハドラスコーティングは、上記の黒木プロが在籍しているヴィクトリア御茶ノ水本店にて施工が可能となっている。新しいボードを購入した際に、場合によってはご自分のボードを持ち込んでも施工は可能なようなので問い合わせしてみよう!

ヴィクトリア御茶ノ水本店
東京都千代田区神田小川町3-4
03-3295-2955
https://store.victoria.supersports.com/21001

問い合わせ
株式会社アドウェル
TEL 03-6403-9881
https://adweal.com/

関連記事

TOP