SNOW RESORT – 八千穂高原スキー場

アルペンスノーボーダーやカーヴァーに優しい、カービングゲレンデ「八千穂高原スキー場」



CARVEマガジンが、読者の皆様と継続している年1回のイベント「CARVE CAMP」の開催地が、ここ八千穂高原スキー場。こちらのゲレンデは、カービングを楽しむには最適な斜度のバーンが揃い、しっかりとピステンで整備された抜群のカービングバーンとなっている。「CARVE CAMP」については、支配人からスタッフの皆様まで多くのご協力をいただき、カーヴァーにとっても優しいスキー場だ。
さらにゲレンデとしては、標高の高さ、気温の低さから、人工降雪機も含めて、早い季節から降雪量を作り出し、なんと2021年は、11月27日からオープン予定! 当然クローズ時期も遅く、雪さえあれば延長してくれるゲレンデだ。
そんな八千穂高原スキー場では、CARVE CAMP以外にもイベントが盛り沢山。AOSDのアルペンボードの試乗会なども毎シーズン開催されていたりする。
アルペンスノーボーダーやカーヴァーなら、聖地の一つとして一度は足を運ぼう! 気持ちいいカービング環境が待っている!

   
八千穂高原スキー場

384-0703
長野県南佐久郡佐久穂町大字千代里2093
0267-88-3866
https://yachiho-kogen.com/ski/

 
 

 

 

CARVE CAMPのコーチングをしていただいた、プロスノーボーダーの皆様の声
「雪質の評判の良い八千穂高原は、このキャンプの日も最高のカービングバーンでした!」


Takeshi Kato 加藤 剛プロ
1969年生まれ。愛知県出身。
SPONCER: TCB、FreeStyle、スノサウルス、知足堂、neve、MR.TUNE、ノックダウン革命、庭JUN

「八千穂高原スキー場がご用意いただいたカーブキャンプのゲートバーンは最高でした!」


Tsuyoshi Iwata  岩田 剛プロ
1976年生まれ。岐阜県出身。レッシュマスター級トレーナー(4スタンス理論)。
SPONCER: Double O GlassesGEAR、Ne-Grafixx slope-lab、Auto Garage Free Style、HOT STYLE CASTOMS、セブンスポーツ、HOOKEN、たけし接骨院、VAL GARDENA、夢幸望ハヤカワ、アウトバーン

「八千穂高原スキー場は、絵に描いたような青空がとても印象に残っています。ターンの気持ちいい雪質と相まって、いつもリフレッシュさせていただいています。シーズンが長いのも魅力的です!」


Yoshiyuki Sagawa  佐川 佳幸プロ
1993年生まれ。兵庫県出身。社会に揉まれるサラリーマンですが、絶対あきらめません。座右の銘は「死ぬこと以外はかすり傷」
SPONCER: kessler、patagonia、ironrock

TOP