竹内智香選手がワールドカップ初優勝!

スノーボードのワールドカップ(W杯)は21日、イタリアのカレッツァで男女パラレル大回転の今季第1戦が行われ、女子の竹内智香(29)=広島ガス=が初優勝を果たした。

W杯でハーフパイプを除く種目を日本選手が制したのは男女を通じ初めての快挙。

21日に迎えた自身29歳の誕生日を飾った。

竹内選手は、予選を6位で通過し、トーナメント方式の決勝を勝ち上がって優勝。

W杯で表彰台に立ったのは自身通算7度目で、過去にパラレル大回転で2位に3度、3位に1度、パラレル回転で2位に2度入っている。